Firefox Hacks 翻訳日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月の日記

<<   作成日時 : 2005/07/17 11:13   >>

トラックバック 0 / コメント 3

小学校時代の「夏休みの日記」みたいだが、記録と記憶を頼りにこれまでの経過をまとめてみる。

3月16日(水)
"Firefox Hacks" のレビュアー募集に、応募のメールを出す。
もじら組の初期からのメンバーで、初代の JLP メンテナだった山本カズさんからのお誘いだった。
カズさんのお友達がオライリージャパンにいる関係で話が回ってきたらしい。

新刊書がロハでもらえるのもさることながら、レビューで評価が高ければ日本で翻訳・出版される可能性がある。という事は、翻訳のお手伝いかなんかで、出版に絡めるかもだ。

何年か前に、旧もじら組和訳プロジェクトで、同じオライリー本の "Creating Applications with Mozilla" を翻訳して、あわよくば出版、という話があった。この時は、オライリージャパンとの交渉の末、出版する予定はない、とのことでボツになった、という経緯がある。今回はリベンジできるだろうか?

すでに dynamis さんも手を上げているようだ。

3月19日(土)
カズさんから返信のメールが届く。
原書がオライリージャパンに到着したら送るので、住所を教えて欲しい、との事。
出版する場合には訳者の確保が問題で、私と dynamis さんは協力できるか、とも。

どうでしょ?翻訳者として書籍出版してみるの、興味ありません??

ありますあります。

3月23日(水)
カズさんからメール。
オライリージャパンの担当の人が、かなり乗り気で、今月中に企画書を通してしまいたい、との事。
Firefox は今が旬なので、できるだけ早く出版したいようだ。
で、私と dynamis さんに、カズさんを加えた3人が訳者候補になっている。
カズさんは、共訳だが以前オライリージャパンで翻訳書の経験がある。

私と dynamis さんとの翻訳レベルを把握するために、トライアル翻訳の宿題も出た。
おーい、感想のレビューってのは、形式だけか?(^^;

3月24日(木)
オライリージャパンの宮川さんからメール。
原書がオライリージャパンに到着した、との事。
目標は7月発行で、6月に出る筈の Firefox 1.1 対応の本にする方向で進行(これは訳者チームからの要望でもある)。
後は企画書が通れば Go サインだ。

3月26日(土)
宅配便で原書が届く。
分厚い。360ページ以上あるから、1人120ページ見当か。

企画書が通るという前提で、分担分けの相談を始めた。

3月27日(日)
一応、レビューを送った。トライアル翻訳は約半分。
本文の翻訳もこっそり始める。

3月31日(木)
宮川さんからメール。
企画書が通った、との事。
別のメールで、契約書のドラフトも pdf で届く。
をぃ、印税ってこんなに安いんか?

念の為、出版関係の仕事をしている友人に相談のメールを送る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
つい4ヶ月前ですが、なんだか懐かしいですね。
毎日書くのではなく、まとめて一気に書くというのも「夏休みの日記」らしいなぁ…とか。(^^;
dynamis
2005/07/19 21:33
dynamis さん、コメントどもです。
本当ならリアルタイムの日記にしたかったんですけどねー。
翻訳の方で手一杯だったわけで、兼業翻訳家のつらいところ(^^;
池田
2005/07/31 17:29
なかなか Blog は書けないですねぇ。
私もトラックバックによる JLP フィードバック受付を可能とするために、いつか始めたいとは思っているのですが、いつまでも書けない気がします。
# 始めるだけならできますが、現状だと放置するのが目に見えているので。
dynamis
2005/08/02 04:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月の日記 Firefox Hacks 翻訳日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる