Firefox Hacks 翻訳日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ディレクターズ・カット

<<   作成日時 : 2005/08/01 23:41   >>

トラックバック 0 / コメント 4

翻訳に当たって、基本的には原文を尊重したつもりだが、
直訳するとかえってわかりにくくなる部分は意訳している。
この直訳と意訳の匙加減が、翻訳でいつも悩むところだ。
原文のニュアンスをどこまで読者に伝えるか、伝えられるか。

おそらく私の訳はかなり直訳に近い部類に入るのだろう。
今回はかなり意識して意訳系に振ったつもりなのだが(^^;

草稿第二稿まで残していたが、最終稿で削除した部分がある。
Hack全体の流れからすると浮いているので、パラグラフを丸ごと削除したのだが、
(今は亡き)著者が伝えたかった事が日本の読者には伝わらなくなってしまう。

以下、私の草稿から、削除した全文を引用する。

Hack # 97 自分に合ったフォーラムを見つける

Firefoxのユーザプロモーションのトレンドは、Webサイトを立ち上げて、ブログとRSSフィードを設置することです。サイトはFirefoxブランドで固めましょう。次に、他の有名なFirefox支持者とお友達になって、サイトの閲覧者を増やす必要があります。その次のステップは、あなたより経験の浅い人たちを見つけることです。彼らにあなたの知識を披露して、あなたが有能であることを見せつけるのです。これであなたの地位は確立します。ある時点で、何か価値のあるコンテンツを作らなければなりませんが、時が経つにつれてコンテンツ自体の重要性は低下します。要するに、中世の徒弟制度のようなものなのです。

実を言えば、この文章を紹介したかった、というのがこのブログを作った動機の一つなのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この直訳と意訳の匙加減は難しいと思います。

技術的に間違っているところは修正したのはもちろんですが、内容的な流れから削除したところもありますし、解説が必要だろうということで追加したところもありますしって感じですよね。

で、ボク担当章は入門的な内容(でもないか?)が多かったので、分かりやすさという観点でその辺りのバランスを取るようにしたつもりです。英語的にちょっとオシャレな表現をしていても、日本ではその雰囲気は意味不明だろうなってことで、本質的な部分を抽出してシンプルな表現に書き換えたり、とかです。

最終的には各自のバランスレベルも統一してきて、ようやく一冊としてまとまったかな、と感じています。

ディレクターズ・カットを本当に楽しみたい方は、英語を単語や文法知識ではなく感覚として理解できるようになってから、原書を読むというのはどうでしょう?(←おいおい)
カズ
2005/08/02 12:50
例えば、"seeing is believing" を
「百聞は一見にしかず」と訳すのはぜんぜん抵抗ないんですけど、
画像ブロックの話の小見出しで "a picture is worth a thousand words"
とあるのを「百聞は一見にしかず」にしちゃうのには抵抗があったりします。
もともとは「絵」の意味の "picture" を「画像ファイル」の意味で使ってるわけで、
「一枚の画像は千の言葉に匹敵する」のほうが正確な訳じゃないかと思ったり。
あ、ちなみに "a picture is ..." は、ナポレオンの名言だそうです。

英語を単語や文法知識ではなく感覚として理解できるような人ばっかりだったら
翻訳者の仕事は無くなっちゃいますね。(^^;
池田
2005/08/06 21:45
ニュアンスまで伝えられるようになれば訳者としては完璧ですが難しいですよね。
こっちとしては記述が正確なほうが嬉しいです。
例えば、邦訳の文庫をめくっている時に電気回路の描写で"cut off"と"closed circuit"がごっちゃになっていると軽く怒りを覚えます。
英語赤点の私には原著と邦訳の2冊で完本です。
邦訳は映画の字幕みたいなものでしょうか。
RGV
2005/08/12 12:52
RGV さん、コメントどうもです。

> こっちとしては記述が正確なほうが嬉しいです。
そう言っていただけるとありがたいです。
ただ、特に市販本では読者によって意訳系がお好みの人もいる事を考えないと、です。
何年か前の Mozilla Roadmap の和訳の時に、
Mozilla の形容詞で「スイス・アーミーナイフ」という直訳をしたら、
「日本語なら『十徳ナイフ』でしょう」と言われたのがトラウマになってます。(^^;

少なくとも、記述が正確でなくなるような意訳はしていない筈ですのでご安心を。
字幕界の大御所でいろいろ叩かれてる某女史のような事はありません。
訳者は三人とも Firefox ユーザですし、
何と言っても dynamis さんが最終チェックしてますから大丈夫、かな?(^^;
池田
2005/08/15 01:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディレクターズ・カット Firefox Hacks 翻訳日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる