Firefox Hacks 翻訳日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 来るべきものの形?

<<   作成日時 : 2007/11/23 18:12   >>

トラックバック 0 / コメント 4

この文書は、Alex Faaborg が 自分のブログ に、2007年11月15日付けで投稿した
The Shape of Things to Come? の和訳 (前半部のみ) である。

すでにマイコミジャーナルの
Firefox 3の新デザイン案公開 - 大きさの違うナビゲーションボタンが特徴 で既出ではあるが、
mal さんのツッコミ にもあるように、一部に疑問符が付くような文章もあるので訳してみた。
細かい点が気になる人や、デザイン変更の理由を詳しく、という方のご参考になれば幸いだ。

なお、旬の文書なので訳文の品質よりも訳出の速度を優先 (r



Firefox 3 のワイヤーフレーム

この数週間、私は Firefox 3 のクロスプラットフォームなコントロールセットのデザインに携わってきた。私と一緒に作業してきた人たちを列挙すると、Firefox 3 のドライバーである Mike Connor と Mike Beltzner、Mozilla の interactician である Madhava Enros、Iconfactory の Dave Brasgalla、そして私たちの OS X テーマの貢献者である Stephen Horlander と Kevin Gerich だ [脚注1]。ここに記述するのは、デザイン案の現状であり、これはすでに多くの検討を重ねたものである。読者の皆さんのフィードバックをお待ちしている。

私たちのインターフェース・デザインの目標は、Firefox のこれまでのバージョンよりも、シンプルでモダンで、視覚的に軽い、というものだ。どのコントロールを統合あるいは削除するかについて、熟考が重ねられた。シンプルかつ使いやすいユーザーインターフェースを作るには、ビジュアル・デザイン (具体的に言えば、グループとパターン) のどこに力点を置いたらいいのか、についても重視した。デザイン作業は現在進行形で進んでいるところだが、OS X、Windows Vista、そして Windows XP における今のデザインを以下に示す。モックアップの全体像を見るには、画像をクリックしていただきたい。
[訳注: 全体像の画像は元ブログを参照。画像への直リンク]

画像


上の図に Linux が含まれていない理由について。私たちがこれまでに得たフィードバックの全てにおいて、Linux ユーザーたちは、ナビゲーションツールバーにネイティブな GTK アイコンを使ったテーマを好んでおり、上図のようなカスタマイズされたビジュアル・トレードマークを好まないのだ。Linux テーマの作業が活発に行われていることは、私の 以前の投稿 あるいは Ars Technica の実に詳細な記事 を参照されたい。

さて、これから述べるのは、私たちが行った変更・削除・追加、そして私たちが変更しなかった点の要約である。例によって、私たちは、デフォルトの UI に何を配置して何を配置するべきではないかについての活発な討論を期待しているので、ご意見があれば遠慮なくコメント欄へ。この記事のタイトルが疑問文であることに注意して欲しい。これは Firefox 3 の最終的なデザインではなく、私たちの現在の考えのスクリーンショットなのだ。

画像

[訳注: この画像は元ブログの本文にはないが、この先を読み進む参考になると思う。]

変更した点

・戻るボタンが進むボタンより大きくなっている。この理由は二つある。まず、戻るボタンは実に重要なボタンだ。恐らく、ロケーションバーと戻るボタンしかないブラウザを出荷したとしても、多くのユーザーは問題には思わないだろう。戻るボタンを大きくすることによって、視認性と押しやすさを改善できる。これは、あなたが意識するとは限らないような変更だが、ユーザビリティの最も良い改善はしばしば意識されないようなものなのだ。私たちが戻るボタンを大きくしようと思った二つ目の理由は、これによってユニークな見た目の独自性を作るという目的だ。この形は、あなたが見ているのが Firefox 3 であるという視覚的な手がかりになる (もっと長い考察は後半で [訳注:この翻訳では省略])。OS X ではツールバーの高さを 15ピクセル高くする実験をしている。Windows でのツールバーの高さは現状では変わっていない。

・ホームボタンがブックマークツールバーの最初のリンクになっている。ナビゲーションツールバーに戻したい人のために、カスタマイズ・パレットには残しておく予定だ。

・スロバー [訳注:読み込み中のアニメーションアイコン] がサイトボタンに移動している。これによって、読み込まれている URL との視覚的・観念的マッピングが行える。また、スロバーが停止ボタンのすぐ次に (そしてリロードボタンとナビゲーションコントロールの近くに) ある事によって、ユーザーはコントロールを操作したときにすぐにフィードバックを得ることができる。現状では、ブラウザの右端に視点を動かさなければならない。

削除した点

RSS フィードアイコン、スターアイコン、go ボタン、鍵アイコン、そしてドロップダウンコントロールは、全てロケーションバーの右端に位置している。私たちは最近、UI のこのエリアを「ラッキーチャームズ」と呼ぶようになった。(デベロッパーのリソースが足りないので、残念ながら紫の蹄鉄は Firefox 4 に延期になったが、私たちは魔法のようにおいしいパッチを求めている。[脚注2]) 本稿で提示したワイヤーフレームでは、ラッキーチャームズの数が 5つから 2つに減っている。フィードアイコンとスターアイコンだ。

・鍵アイコンがデフォルトの UI から削除されている。Firefox が使用する示唆はセキュリティではなくアイデンティティによるものになり、SSL または EV 証明書が入手可能な時はサイトボタンに表示されるようになるだろう。この変更についてごく簡単に説明すれば、犯罪者が暗号化通信を使用している可能性もある以上、暗号化通信が安全であると表示するのはユーザーに間違った情報を伝えている、という事だ。私たちが鍵のアイコンから離れようとしている点についてのより詳しい議論は、Mozilla24 での Johnathan Nightingale のプレゼンテーション Beyond the Padlock [訳注: Windows Media ビデオ] を参照して欲しい。

・go ボタンは、ロケーションバーにタイピングした時にしか表示されない。ロケーションバーの右端にあるフィードアイコンおよびスターボタンと入れ代わりで表示される。

・このデザインでは、ロケーションバーのドロップダウンマーカーは、ロケーションバーをマウスでホバーした時にしか表示されない。その理由として、私たちは、このコントロールを常用している (そしてそれがそこにあることを知っている) 人のために、これを残しておきたかったが、それ以外の場合は隠しておきたかった。ロケーションバーの右端の視覚的な複雑さを減少する事ができるし、このコントロールを探し出す必要はないと考えているからだ。

追加した点

・ロケーションバーの右端には、スターアイコンが配置されている。これはウェブページをクリック一つでブックマークできるものだ。私たちの知る限り、多くのユーザーがもはやページをブックマークしていない。もう一度見たいページがあれば Google で検索すればいい、という方法のほうが簡単だからだ。従って、Firefox 3 のブックマークを再デザインするに当たっての私たちの目標は、Google での検索よりも早いシステムを作り上げることにあった。どうやって使うかを説明しよう。スターアイコンをクリックすると、そのページがブックマークされ、そのページを見たことが Firefox に記憶される。次にそのページを検索するには、ロケーションバーにタイトルか URL の一部分を入力すればいい。ネットワーク経由で検索語を送信し、Google が検索結果のページを作るのを待ち、そしてそのページの正しい結果を探し出して選択するよりは、はるかに効率的だ。

・ロケーションバーの左端には、私たちがサイトボタンと名付けたものがある。このボタンを押すと、接続している先が誰のサイトであるか (SSL または EV 証明書) についての情報が入手可能であれば表示される。将来のリリースで、接続先のサイトに関するコンテキスト・メニューのようなアクションが追加されるかもしれない。
[訳注: 上に記述があるように、このボタンはスロバーの役目もする]

・Windows では、戻るボタンと進むボタンの間に小さなコントロールを置く実験をしている。これは履歴ボタンと呼ばれている。このボタンの機能は、IE7 の統合されたドロップダウンメニューとほぼ同じだが、時計のアイコンを用いることで、下向き矢印よりわかりやすいものになっているだろうと期待している。

変更を加えなかった点

私たちが変更しなかった点は多数あるが、次の二つの決定は特記しておくべきだろう。

・検索バーとロケーションバーは依然として別のフィールドになっている。全体的に見れば、これはかなり冗長な UI であり、特に Firefox 3 のロケーションバーは検索フィールドと同じような動作をするのでなおさらだ (機能を説明する “Search Bookmarks and History” というテキストまである)。しかし、この二つのフィールドを統合すると、重大な UI の問題を引き起こすだろう。特に難しいのは、訪れたページの URL は常に表示されるべきである一方で、初心者のユーザーは自分が理解できないテキストを編集するのを嫌っている (そしてほとんどの URL は人間が理解しずらい) という点である。また、プライバシーに気を使うユーザーは、Firefox がネットワーク接続しているかどうかを知りたいだろうし、ロケーションバーに入力した全てのものが第三者の検索エンジンに送られるのは好まないだろう。さらに、検索バーのサジェスチョンとロケーションバーの自動補完の結果とを統合する、うまい方法はまだ見つかっていない。これら三点の問題に対する解決策をお持ちの方は、コメント欄でお知らせいただきたい。

・停止ボタンと再読み込みボタンは統合されていない。Safari の後を追って、ストップとリロードボタンを統合するべきだ、という人は多い。その目的を達する 拡張機能 も存在する。この二つのボタンを一つにしなかった理由はこうだ。あなたが「このページはいつまでたっても読み込まれない。停止しよう」と思ったとしよう。しかし、あなたがクリックしようとしたまさにその瞬間、あなたの脳が手に命令を送った直後に、ページが読み込まれ、ボタンの状態が変化する。あなたは実際にしたいのとは正反対の事をしていしまい、「@$%&!」と思うだろう。全体的に見れば、間違ったコントロールを押してしまう可能性は、ユーザーの接続速度に依存すると思う。例えば、私の場合、ブロードバンドでの Safari ではめったにこの問題は生じないが、EDGE ネットワークでの iPhone ではしばしば経験している。というわけで、ユーザーが不満に思う可能性を回避するために、私たちはこの二つのボタンを統合するべきではないと考えたのだ。しかし、この二つを統合すれば視覚的に多大な単純化が可能であり、面倒な状況があるとしても境界的な例であろう。この議論には賛否両論があるに違いない。



脚注1:
Madhava Enros は、Mike Beltzner のブログ記事 で紹介されている人だが、
interactician というのがよく分からない。
自称 Interactician であり、user-interface/interaction design 担当、というくらいの意味と思われる。
User:Madhava - MozillaWiki (なぜか LDAP のログインウィンドウが出るので注意)

なお、Iconfactory は、Windows XP のアイコンもデザインしたらしい。

脚注2: ラッキーチャームズ
原文の "lucky charms" は、素直に訳せば「(幸運の)お守り」だが、
それでは「紫の蹄鉄」の意味が不明になってしまう。
これは、朝食用シリアルの商品名であろう。
Wikipedia (En) の Lucky Charms によれば、様々な色や形のシリアルで、
星形や虹形の他、"Hidden Key" なるものもあり、当然 "purple horseshoes" もある。



<2007年11月25日追記>
えむもじら さんの Firefox 3 のテーマ に、
後半部分でリンクされている画像の翻訳などが上がってます。
合わせてご参照ください。
<追記終り>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
> interactician というのがよく分からない。
interaction - cian
HCI (Human Computer Interaction) とかインタフェースデザインの専門家という意味では?
mar
2007/11/23 23:19
mar さん、池田です。コメントありがとうございます。
ご推察の通りのようですね。
ググり直して、MozillaWiki の Madhava のページを見つけたので、
本文の方を修正しておきました。
池田
2007/11/23 23:50
ちなみに、これを見て複数のテーマ作者がぷちっと切れて「もうFirefoxのテーマ作るのやめちゃおっかな……」と云いはじめた(私もほんの少しそう思った)のでMike Connorさんが慰撫というか補足説明のためにされた投稿がこちら。
http://forums.mozillazine.org/viewtopic.php?p=3151237#3151237
くでん
2007/11/24 09:23
くでん さん、池田です。情報ありがとうございます。
mconnor の投稿を要約すると;
「少なくともあと二つベータが出て、ファイナルは早くて来年の三月下旬になる。
Faaborg のデザインが完成するのに、二ヶ月はかかるから
テーマの作者さんたちが追随する余裕は最悪でも二ヶ月ある事になる」
というところでしょうか。

# あらかじめタイムスケジュール付きで公開してれば丸く収まってたかも(^^;
池田
2007/11/24 13:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
来るべきものの形? Firefox Hacks 翻訳日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる