Firefox Hacks 翻訳日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Netscape の敗因

<<   作成日時 : 2007/12/31 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Netscape がブラウザの開発・サポートを終了する件については、
Netscapeの終焉 - WebStudio の中野さんの意見、
「また変な復活をするのかもしれませんが、元Netscapeファンとしてはもうそっとしておいてあげて欲しいです。」
に激しく同意だし、一年半も前に Netscape Is Dead と死亡宣告してしまった以上、
(新バージョンが出ないという予想は外れたが)
いまさら語るべき事はないと感じていた。
Netscape非公式FAQ日本語版 の更新停止宣言だけで充分だろうとは思う。

だが、中野さんの記事を何度か読み返しているうちに、分析の補足と言うか、
「第一次ブラウザ戦争の生き残り」としての私見を書き残しておかなければ、という気になった。
以下に記すのは、一人のユーザーが感じた「Netscape の敗因」である。

中野さんの記事には、

もう一つは、当時の最新バージョンであるNetscape Navigator/Communicator 4.x自体のクオリティが低く、技術的にも負けた、というものです。

に対する反論が展開されている。

今考えれば(つまり結果論では)CSSへの対応が酷すぎたことが最大の原因なのは明白なものの、正確な意見ではないと思います。

Netscape がシェアを落としたのは、CSS への対応もあるだろうが、
少なくとも 98年から 99年頃、CSS を本格的に導入しようとしている人は少数派だったと思う。
あの Piro さんでさえ、「スタイルシート Web デザイン」を買ったのは 1999年12月のこと。
(Latest topics の過去ログより)
CSS の存在は知っていていも、当時のホームページ持ちが積極的に導入しなかった理由は、

っちゅーか何がめんどいって、「論理的解釈」でタグを打ちなおさなぁかんっちゅーんが辛い。

に尽きるだろう。

では、1998年の後半にはシェアが 50%を割っている 理由は何か?
DHTML (Dynamic HTML) への対応がひどすぎた、
つまり DOM の基本構造が IE に負けていたからだろうと私は考えている。

IE が div に id を付ければ、スクリプトでほとんどのものが動かせたのに対して、
Netscape はいちいち <layer> タグを付けなければダメだった。
しかも、インラインのテキストを操作するには <layer> タグでは無理があり、
4.5 あたりの後付けで <ilayer> タグを導入せざるを得なかったという体たらく。

今は手元にないので書名とかを明記できないのだが (実家のどこかに埋もれている筈)、
当時の DHTML 本を見てみれば一目瞭然だ。
IE にできて Netscape にできないことが満載されていて、
その逆と言えば、当時の回線事情では実用にならなかったダイナミック・フォントくらいだろう。
私はこの本を読んで、負け戦を悟った。
(すでに UFAQ[ja] を立ち上げていたので、撤収はできなかったが)

なお、中野さんの記事には、「NC4.5へのマイナーバージョンアップに16ヶ月もかかり」とあるが、
その間に、4.01 から 4.08 まで 8つのマイナーバージョンアップが行なわれている。
(SillyDog701 の Netscape Browser Archive - Communicator 参照)
だから開発が遅れていたわけではないと思う。
スタートラインの時点で、ユーザーのニーズを読み誤っていたのではないだろうか。

シェア 90%超という NN3 を継承せざるを得なかった、という事情はあるにせよ
3 → 4 というメジャーバージョンアップの時点で、すでに IE に負けていた、
というのが私の意見である。

おごれるものは久しからず。


それでは皆さん、良いお年を。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
4.01 から 4.08 って何が変わったんでしたっけ?大して変わってないなら、止まっていたと言っても差し支えないのでは?
kozawa
2008/01/01 09:54
小沢さん、ども。
自分でも書いててちょっと疑問だったんですが、
http://wp.netscape.com/eng/mozilla/4.0/relnotes/windows-4.05.html
にも、しっかり "Communicator 4.05 maintenance release" とありますね。
メールやコンポーザー回りでは新機能の追加もされているようですが、
私の「マイナーバージョンアップ」という言葉の使い方が古いんでしょう。
池田
2008/01/01 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
Netscape の敗因 Firefox Hacks 翻訳日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる